FC2ブログ


WL142

screenOlrun2351.jpg
なんと驚きのうさぎさん月額課金wwww
まじかよもう来ないかなと思って固定の1キャラ消しちゃったよ!
謝ったら許してくれたけど、代わりに何を作ったか聞かれて「AB!」って答えたらめちゃくちゃ笑われた。
それでこそねこちゃーってゆってくれるうさぎさんには頭あがんないね。

てゆか久しぶりに遊べてめっちゃうれしいわ。中々がっつり、とはいかないけど都合があったらちょいちょい遊んでください。
この日なんと名無し7セットでした。しんでしまうわ。



7セットしたけど、全部がうさぎさんにお付き合いいただいたわけではなくー。
はじめましてな人ともペアをして色々と考えさせられることが。

名無し自体に慣れていない(WLペア自体に慣れてない、ぐらいの)支援さんと組むとき。
レベル的にも幅があって色んな人と遊びやすい140±だけど、この時点ですでに追撃1火力になってしまいます。
それがどういうことかというとー、追撃1って2確よりも断然AMP1確火力に近いプレイスタイルになっていくんですねー。
CrR後すぐにSoxでMOBを落とせる為に、早いリスタとABの被弾軽減ができることが強みなわけだけど、狩場やWLペアに慣れないABさんにとっては強いことが必ずしもいいばかりとは限りません。
一番深刻かなーと思うのは、ABが名無しでは立ち止まる必要がほぼないと思ってしまうとき。
このレベル帯のWLは、ステの振り方にもよるけど火力にステポイントを割いてることが多く、耐久性があまりありません。
特に俺のWLの振り方では150ぐらいまでAGIもVITも初期値であることが多いです。
そのくせ装備も耐性ぽいぽいしてるせいで、非常に紙。自衛に失敗して触れられると大体死にます。
その代わり火力を上げて、やられる前にやれ!なスタイルで押し切ってる形なんですねー。
で、多分一般的には火力ステを抑えてサブステを先に振ってる人が多いと思います。あと、装備で耐性を取ってるなどなど。
あとは火力装備の揃え方次第だけどー、2確以上の人も多いかと思います。
で、WLが2確以上(AMPCrR3確やAMPCrR2+追撃Soxなど)の場合、複数のネクロを抱えてるのに1発目のCrRでリスタートすると大惨事になります。
いくらEC、SW、IWがあるといっても、きちんと使えて自衛できるWLさんでない限りMOBを投げたら絶対だめ!
WLは守り、慈しむものです。大事にしましょう。あと男女共にふとももを愛でよう。
互いに慣れた相手なら多少の無茶も許される場合もあるけど、ペアは二人三脚なのでそれぞれのペースに合わせる姿勢もないと決壊するしかないですからね。
相手に合わせる余裕がないなら、まず自分の仕事をきっちりこなしましょう。



●名無しにおけるABのお仕事とは

1.タゲを取る
WLにタゲがいかないよう、素早くタゲを取りましょう。
HL、ヒール砲、ジュデ、ハイネスヒール砲、サンク など。
タゲ取りスキルの射程について→こちら。

2.タゲを固定する
ネクロに隣接してない状態でCrRターゲッティングがネクロに行くとネクロだけWLさんのところへ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
ネクロに囲まれてタゲ固定してるかどうかわからないけどとりあえず撃たないとABさん死にそう!→タゲ固定してないネクロがWLさんのところへ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
よくある光景ですが、1確、又は追撃1火力でもない限り非常に危険です。
囲まれて何がどうなってるかわからないときはジュデをバラ撒くか、足元にサンクを置きましょう。

3.キリエを維持する
基本支援を維持することは支援の最低条件ですが、キリエも結構重要だったりします。WLさんの耐久性が低い場合はすぐに割れてしまいますが、もしもの時にキリエがあったから生きれた!という場面は多々あります。

4.クリアリングの確保
WLさんが歩く道を作ってあげます。WLさんがうっかり未開拓地に突っ込んでしまわないように、ABは広めに索敵し、死角からWLさんを狙うネクロがいないか十分に確認してあげましょう。

5.斜線に気をつける
マップ自体は単調ですが、障害物などでWLさんが安全な場所から撃ちたくても撃てない場合があります。MOBを抱える位置に気をつけて、WLさんが危険なセルに立たないとCrRを撃つことが出来ない!という状況にならないようにしましょう。

6.攻撃タイミングを合図する
名無しのようにかき集めて殲滅するような狩場の場合、WLさんがいつ撃ったらいいかわからないときがあります。
特に名無しは視界が狭く、ABが見えてる範囲からすればほんのちょっとしか前の状況が把握できません。
今撃ってほしいな~っていう瞬間をどう合図すればわかりやすいかなーって考えてみます。
・索敵中は止まらない
・ジュデを撃つ
・共闘又はLAを入れる
このへんかな。
索敵中、タゲを取るためにスキルを使いますが、モーションキャンセルに気をつけながらぴたっと止まる瞬間がないようにします。(止まるとWLさんは撃ってしまいがちです)
ここだ!というところに狙いを定めてセルをきっちり踏んで止まり、タゲをがっちりホールドしましょう。
その際、タゲ寄せと共闘目的に入れるジュデが役立ちます。基本のタゲスキルをHLやヒール砲にしておけば、ジュデを入れたらまとめたよ~撃っていいよ~という合図になります。
大体の場合、特に打ち合わせがなくてもパターンとして繰り返せばWLさんはわかってくれたりします。
それほどWLさんはあなたのことを見ています。わからないWLさんはもっとABさんのことをよく見てあげましょう。
最後の共闘又はLAを入れる、は単体ゾンスロやラギッドを先に行くけど処理しておいてね~という合図に使います。
トレイン中にネクロに巡り会えず、ABさんが単体ゾンスロに共闘やLAを入れた場合、殲滅してね!の合図としてわかりやすいです。
耐久性の低いWLさんがお相手の場合はラギッドも様子を見てあげたほうがいいですが、任せてもよさそうと思ったら、そこで殲滅してね!の合図としてニュマを置いてあげるのもいいですね。
これらは俺が今まで組んだABさんたちがやっていたり自分でやっていたりするものですが、色々な方法があると思いますので参考までに。



上記は名無し以外でも言えることですが、WLとペアを始めるならまずは基本が大事かなと。
その上で無茶したいならWLさんと相談して動きを変えていったり、ABが動きやすいようにWLさんに要望を出したり意見交換をしていくといいと思います。
ABにはABの都合があるように、WLにはWLの都合がありますから、スキルの仕様についてなど、わからないことはどんどん相談しましょう。

あとワンランク上の小技として、
・WLが危険なセルにいる場合、安全なセルにSWを置いて誘導する
・行ったらだめだよ!という警告の意味も込めつつ、寄ってきたネクロのタゲも取れる未索敵位置に置くサンク
などもありますので、困ったときは試してみてください。


まあそんなかんじで、追撃1、または1確では押せ押せ!になって大事なところをすっ飛ばしてしまうことがあるので、ABさんの練習のために、あと自分の動きももう一度見直すためにも、次からは2確に合わせて行ってみようかなと思いました。



WLについてもそのうちテンションが上がったら書き直すかもしれませんが、一応過去記事置いときます。
これから名無しペアを始めるWLさんへ。
2014年の記事なのでステと装備については読み飛ばしてください。
スポンサーサイト






new