ブランがGHMDソロを散々勧められてたけどイマイチ煮え切らない様子だったので、
一度ペアでいってみよう!といってみた回。



【1F西ゾーン】
GHMD1F西ゾーンは一番ゆるいゾンビとかレイスだけのマップ。
死体もない!
とりあえず、事前に打ち合わせしていたとおりABがタゲを持って壁に…ってゾンビを引っ張ってる間にブランがちょろちょろするので、
壁についてタゲ固定するまではタゲをもらわない位置を歩くか、トンドルしてて!ってお願いして隠れて追尾してもらったw
そしたら衣装装備の頭の上の光だけが俺のあとをついてくるからもうwwwこんなのずるいww笑うじゃんwww
で、壁についたよー!さあボムこい!って思ったら今度は自由な方向へブランが飛んでいく…。
なんのために俺が壁についてると思ってんのwww
ちゃんと並んでボムしなさい!ここは死体がないからいいけどこの先そんなんじゃマゴるよ!ってことで、今のうちに壁につくを徹底。

【1F東ゾーン】
死体をトンドルで抜けて、俺がゾンビを集めて壁についたら並んでボム!
うんうん、いいかんじ。これなら死体踏まずになんとかなりそうかなー!
と、ゾンビを全部倒してNPCに話しかけてさあ次いくぞー!って死体ゾーンを抜けようとしたら後ろでまごってるwww
そっから逃げ回ってあれよあれよと虫を出すので、アイス帽に持ち替えて凍結放置。

【1F北ゾーン】
ここからは死体もないのでまごる心配はない!さっきまでと同じように、俺が壁ついたら並んでボムだよー。
弓は引っ張るのがめんどくさいから飛ぶ方向に気をつけてボムしてね!で、かなりいいかんじ。
ブランも慣れてきたみたいだし、順調順調。
でも二人共重量いっぱいいっぱいまで何かを積んでて荷物が重い…。
ブランが重量に苦戦して矢筒を落としたのが見えたので、なんとなくカーソルを合わせてみる。
……銀の矢筒??
さー、魔眼やるぞーってところで、ずっと疑問だったから聞いてみた。

「ブラン、今から魔眼やるけど、矢は何を装備してるの?」
「銀矢!!!!!!!!」
「魔眼は地属性だね…」
「Σ」

screenOlrun608.jpg
とりあえずやってみるか!で、魔眼を出して弓で撃ってもらう。
…ASPDが遅い。

「ブラン、AGIいくつ?」
「108」
「スピポか何か飲んでる?」
「!!!!!!!!」

次は狂気持ってこようね、で。トライアングルしたりジュデ撃ったり素撃ちしたりでなんとか魔眼を撃破!
やったー!
なんかこの時点で色々と満足だけど、まだ時間もあるし次いってみよー!



【2F西ゾーン】
ここも1Fと同じように、ブランには隠れて追尾してもらってABがまとめて壁についたのにボム!
思ってたよりダメージの通りがよくて結構さくさくw
すごいすごい、ブランつよい!
途中再ポップに捕まってブランが死んだりしてたけど、一周するより早く腐った騎士が湧いてくれたのでさくっと倒して次々!

【2F東ゾーン】
ここも西と同じように…って速攻腐った騎士が湧いた!
すごい運がいいw
マジで書くこともないぐらい一瞬だったw

【2F北ゾーン】
トンドルで中央を抜けれるけど、一緒に走るかどっちがいい?って聞いたところ、一緒に走る!ってなったので俺は騎乗、ブランはバクステでMSゾーンを駆け抜け。
南側もあっさり抜けて、北側も駆け抜け。
で、俺が先に着いてブランが来るのを待ってたら…。
北壁から3セルのところをバクステで視界に入ってきて、あ。と思う間もなくまごるwwww
いつもPTでくる時カッツェが「一番上のセル走るんよー」って教えてくれてるでしょwwwwってこれはあれか?
ナビ見て現地には着けるけど、それまでの道は一切覚えてないやつと一緒なのか!?
さすがに数が多くてブランは死んでしまった…(´;ω;`)
MSゾーンの向こう側に捨てて、仕切り直しw
アムダを北壁まで引っ張って、クリアできちゃった!
すごい!やったー!



これまでPTでは何度か一緒に行ったことはあるけど、ゆっくりいろんなところを確認できなかったからペアで行ってよかったかなw
GHMDみたいな攻略性のあるMDは闇雲に突撃してなんとかなることも少ないと思うので、装備やギミックの対策、MOBAIの把握なんかがポイントになると思います。
今日ブランが引っ掛かったところは初見でかかるだろう罠を網羅してた(笑)ので、次回対策につなげてくれるといいな。
帰ったら熱心に反省点を挙げてメモを取ってくれてた(かわいい)ので、きっとソロの役に立つはず!

俺といえば、どうやったら攻略できるかな~っていうことを考えるのが楽しかったり、イレギュラー対処に精を出したりで、久しぶりにGHMDについてあれこれ考える機会になってすごくおもしろかったw
1Fクリアできたらいいかなーと思ってたのがアムダまで倒せちゃったし!
TWOのときもそうだったけど、普段はやらないペアでどう立ち回るかっていうのを考えるのっておもしろいねー。
スポンサーサイト



new