FC2ブログ


AB170
WL174
計測できなかった※後述→732M/0.5h
ネクロAMPCrRSox2
貸し切り/MVPなし
ABペナ2
WLペナ2

screen096_20180928102348793.jpg
意地でも全滅するかあーーって起こし方した、よくないw
でもSODのASでJT出まくってるのは笑える。


1s目は728M/0.5h。
720台が安定してきたから、数字をキープしつつ細かいところの調整がんばろーってしてた次のセットで、
ABとWLの獲得経験値が100Mぐらい離れる現象が。
いつも経験値は狩りの直前にログイン画面のssを撮って、狩り終了後のssも撮って、引いた数字を出してるんだけど。
今二倍期間なので、ABの経験値は
(終了後の経験値-開始時の経験値/2)+ペナ
で、どれぐらいのペースで一人頭の時給(30分計測だけど)が出てたか計ってるのね。
で、WLの経験値はさらにOTP+50%教範がつくんだけど、/2.55してもそれらしい数字にならなかった…。
鯖の二倍と教範は単純に足したらいいっていうのは公式HPで確認したんだけど、OTPの5%がどういう扱いになるのかちょっと不透明…。
なので、基本的にはABの獲得経験値を信用してます。


そんなかんじで、ABとWLの獲得経験値に若干の誤差があるのはいつものことなんだけど、
今日はなんとABが822M、WLが732Mっていう全く違う結果が出て、マジ一体なんなのかわからない…。
WL側にはリプレイがあったので確認してみたら、ちゃんといつも通り50%教範もOTPも入ってるし、ペナ時には護符が消費されててペナルティの経験値マイナスもないと思う、たぶん。
AB側はリプレイではなく動画を撮ってくれてたので%やログでも確認できたんだけど、二回分のペナルティ経験値のログと共に%も減ってる。教範の類もついてない。
二人共開始時と終了時のssの時間を確認しても30分計測で間違いなくて、
なんで90Mも差が出るのか本当にわからなくてすごく気持ち悪い!!

これまでABの経験値に信用できると思ってきたけど、さすがに822Mは出てない…と思う。
だいぶがんばりはしたけど、720M台が安定してるところからさらに100M上乗せってほどやれた気はしないから、今回に限ってはWLの経験値の方が信じられる。
鯖のボーナスがなければまだ計算もしやすいのに、2倍がきてから首をかしげることが多くてストレスw
狩りの反省点を話し合いたいのに、こんなことで貴重な時間を使うのもったいないよー。

→解決しました。



とまあ、なんだかんだと二時間かけて色々確認したり計算しなおしたりしたものの、
重要なのは狩りの内容なので。
とにかく、AB2ペナWL2ペナは狩りが成立してるとはいい難いので、そう思うとノーカンでいいかなw
だいぶがんばっただけにどれぐらいのペースで走れてたのかデータを知れないのは残念だけどw

課題だったリリースに焦点をあてて、かなり使えるようになってきたかも。
周回ルートは今のところ固定なので、リーディングの隙を見つけるのにもかなり楽になったし、
リーディング後は即ブーン叩いて追いかけてるし、
それ以外でもブーン叩きまくって26個消費でした。
追いついたタイミングでタゲを集めてるABの様子を見られたら、その後の行動選択にも余裕ができるし、横湧きや追いかけられてても捌く時間ができてる、はず。
AB側はできるだけ早くタゲを寄せてもらって、WL側はできるだけ少ない手数で落とせる瞬間を狙いたい。
リスタがかなり見切り発車になってきたから、ABにIW情報を残してしまうことになるので、
できる限り邪魔にならない位置で展開したい。

screen094_20180928093710faf.jpg
今日から応用で別の場所で使い始めたのがこの形。
Uターンする箇所でWLが引きこもって残ったバンマスをCLCrRで処理するっていうのをここ数日1番ではやってたんだけど、
7番や9番でもやってみたり。
今までFWでやってたんだけど、牢屋はネクロ横湧きが頻発するのでIWの方が安定だった。
ABがタゲを切ってしまった際に飛ばさないようにだけ注意したい。
おしゃれなのはFWだから、このペースでもうちょっと余裕ができたらFWでやりたいなあw
ハイペース狩りでのFWの使い方が本当にへたっぴ。
1番のこの場所は1枚でも塞げる上に絶対にABの可動域にならないところがお気に入り。

screen095_2018092809505390c.jpg
あと2番で廊下西のネクロのタゲを取っちゃったりしてぐだぐだすることが多かったんだけど、
ABがガッツリ部屋侵入した際にも使える!この!IWの位置が!
なんで今まで気づかなかったんだろうってぐらい単純なことでした。ふぇぇ

あとは~~、
出来るだけ早く初撃のCrRをあわせられるように、タイミング次第でIWAMPCrRSox2(AMPCrRCrRのときもある)か、AMPCrRIWCrRでスキルの組み立てでいくのを練習してて、それもだいぶ慣れてきたかも。
古びたじゃないからCrRのCTの間なにかしないともったいないw
横湧きがあったり、先述の1番のように引きこもり状態から残ったバンマスを処理する際は、
CrRのCT中にCLを挟むこともあります。

そういえば、先日よんさまからマジッククラッシャーの有用性についての質問をもらった時に伝え忘れた気がするんだけど、
MCの1番の利点は、AMPが切れないことです。
質問されたときは射程が云々であんまりいいとこ挙げられなかったけど、実際めちゃくちゃ狩り中で使ってるのに大事な利点を忘れてたw
なので、AMP状態からCrR待ちの間に飛ばしに使えたりするのが便利でお気に入りだよ。



最近経験値計測させてもらえることが多いので、時給についてどう考えてるか、だけど。
時給はあくまでもペア相手ひとりひとりとの成果のデータの一つで、
スコアアタックを最重要視してるわけではないです。
ただ表にだすのなら、できるだけこんな装備やこんな環境でこれぐらいの数字が出たよ~ってデータは出すようにしてるけど、
それだけでは測れないところがあると思うんだよね。
狩場の環境にも左右されるし、同じステ、スキル、装備だったとしても、ペア相手さんとの連携次第で変わってくるものもあるので。
できるだけお相手さんとの練度を上げたいなと思って日記に残してます。
書かなきゃまとまらないし、間が開くと前回までの狩りがどうだったかを忘れてしまう(笑)
そのペアにはそのペアでのペースがあるはずだから、歩調を合わせて色んな人とやっていけたらいいな。
関連記事
スポンサーサイト






new