FC2ブログ


こう寒いと、毎晩お姫様がくっついて寝てくれるのは嬉しい。
でも体力ゲージが赤いと痒くてしょうがないんだよね。猫アレルギーだから。

できるだけ明るく書いたつもりだけど、
今日はグロいホラーシナリオで遊んだので、苦手な人は見ないでね。



【拝啓、暗い部屋、より/ふゆこ様】
息抜きとインプットに、ってCWのシナリオを探してたら、あのサルワーティオ旧修道院や25時94分の作者さんのホラー新作…?なのかな、
を発見してしまって!
勢いよく突入したものの、これはりんさんと一緒にやるべきだったなって思ったw
サルワーティオよりも猟奇的要素が強めで中々にグロいw

魔術師指定だったのでねこさんを起用。
気まぐれに立ち寄った村で魔女狩りに合うっていう、なんかもう災難すぎて初っ端からかわいそうw
捕まってるとこで目が覚めた時点でもうボコボコにされてるしw
25時がマジで死にげーだったので、さあぐちゃぐちゃに死んでやろうと意気込んだものの、あそこまでは死ななかったw
ホラーゲーム苦手だからどうかなーと思ってたんだけど、なんとか俺でもクリアできた!
数字合わせとかパズルゲーとか、タイミングを合わせて進んでいくところか、シンプルな内容の中に要素が盛りだくさん。
数字合わせは直感で解いてしまって、なんでアレだったんだろうっていうのが未だに分からないでいる…。
なんでもそうなんだけど、理屈とかわかんないのに答えだけわかっちゃうと後々不思議でしょうがない。
誰か俺にもわかるように説明してくれ…。
時間経過でゲームオーバーっていうの焦っちゃうから怖いなーって思ってたけど、
気味の悪いマップをうろうろするのは楽しかったので、是非強気に死んでいただきたい。

時間経過と看守?らしき人物に発見されるの2パターンのデッドエンドしか見てないけど、
他にもあったのかなー。
ゲームオーバーになる前にしっかり拷問シーン入れてくれるから25時を思い出しておお、てなった。

あまりにも面白くて夢中になっちゃって、ss撮るの忘れてしまった…w
どこも暗くて赤いのががびしゃーってなってたりして、絵面的にアレなんだけどw
声を失った魔術師ってほんと無力。
サルワーティオと青咎とのクロスオーバーがあるので、そちらをプレイしてからがおすすめ!



この作者さんのシナリオはかなり遊ばせてもらったんだけど、
同じホラーシナリオの25時94分をりんさんとやったのが出会い。
主人公がどっかに囚われてるところから始まる脱出ゲーム(この点は暗い部屋と同じ)とにかく死にゲーで、全然先に進む方法がわからなくて積んでたww
結局ランダム要素を抜けた先に出口があるのにはびっくりした。
あと絵が気持ち悪くて(褒めてる)怖い…。
りんさんちのランちゃんをめちゃくちゃ殺しまくってしまったw

サルワーティオ旧修道院はいつきさんと初めて一緒にプレイして、その後りんさんとも!
いつきさんが何度も壁が迫ってきて潰される罠部屋に入るものだからそこでくっそ笑ってしまってwww
あとテストプレイ時だったので、バグで部屋をぐるぐるしたり心臓を何回も取ったりしてそれでもめっちゃ笑った。
俺は割とマップ覚えるの得意だから、なくてもいける範囲だったけど、マップがかなり広くてマッピングしたほうが楽かもしれない。
随所に隠れてやりすごせるようなところもあって、
でもあそこ何回入っても見つかって死ぬんだよね…。あれ見つからない場合とかもあるんだろうかw

ホラーじゃないけど、一応俺の中ではグロ枠の青咎は面白すぎて何時間も遊んでしまったw
二周目三周目まですることでやっとトゥルーエンド?にたどり着けるっていうシステムでもうね…。
二周目の最後にPCの✕✕が✕✕する演出めっちゃ良くて滾ったからめーちゃんに犠牲になってもらった。
最初の明るい雰囲気から急激に転がり落ちて行く感じが最高。

あとグロホラーではないけど、夕焼けと曇り空が好き!
冒険者とNPCとの交流が描かれてるんだけど、BGMの使い方がすごくすきでw
NPCも魅力的に描かれててすごくかわいい。



りんさんがホラーゲームやろう!って誘ってくれるおかげでだいぶ耐性ついてきたw
今まで誰かがプレイしてるのを指の隙間からしか見れなかったけど、自分一人でもプレイできちゃうなんて、
人間成長するものだなあ。
関連記事
スポンサーサイト



new