FC2ブログ


同性婚
クリスタ買った翌日から三日で紀伊半島一周ドライブの旅に出てしまって、
ずーっとクリスタのことが頭から離れなくて恋してるのかと思った。



まずは旅行のこと。
愛車が元気なうちに長距離走りたいなーって、
元々は四国一周の予定を変更して紀伊半島に。

大阪を出て伊勢で一泊。
古民家をリノベーションした一日一組限定。メインはフレンチディナーっていう宿。
これまでの旅行の中でダントツご飯がおいしかったw
ウイスキーハイボールでって言ったらなんだかわからないのが出てきて、
バーボンみたいなバニラ香がするけど、絶対ブレンデットスコッチ!って言ったら、
ホワイト&マッカイでした。
それまでにも飲んでたから自信なかったけど、大体あってたw
初めて飲んだけどめちゃくちゃうまくて、二杯目はハーフロックでもらった。おいしー。

二日目は内宮参拝して紀勢道を通って熊野へ。
下道で新宮を抜けて勝浦で一泊。
ずっと行ってみたかったホテル浦島
半島がまるごとホテルになってるっていうスケールのでかさ。
泊まる館も四つあって、夕食のレストランもそれぞれについてるw
温泉は全部で四つ、山上館のお湯だけ山上館宿泊者限定。
とにかく館内が広くて、チェックインで渡された地図の裏面がスタンプラリーになってるw
館内にラーメン屋や居酒屋さんがあったり、カラオケスナックが3つもあったりで、
めちゃくちゃでかい昭和バブル期のスーパー銭湯ってかんじ!

三日目は道の駅に寄りながら42号線を走って本州最南端の潮岬へ。
目の前はずーっと水平線が広がっててやばい。
その後はすさみから高速に乗って、田辺で一旦降りて買い物をして大阪まで。
すさみまで高速が伸びてくれたから、串本までかなり近くなったかなー。
このまま伊勢方面からの高速とつながってくれたら、勝浦も熊野も行きやすくなるw
これまで白浜までしか行ったことなくて、白浜でも十分すごいなって思ってたんだけど、
和歌山の本気は白浜以降南にあった…。
串本あたりからとにかく海が綺麗で、本州でもこんなに綺麗な海が見られるのかってびっくりするw
和歌山へお出かけの際は、是非南端まで行ってもらいたい。

三日間で600kmほど走って、その間愛車もずっともご機嫌でいてくれてよかったw
天気が良かったから、高速で山の中を走ってても海沿いの国道を走ってても、ずっと気持ちいいw
次に和歌山方面に行くときは、高野山から龍神温泉に行きたい。



で。
帰ってきてからクリスタと格闘してたんだけど、
せっかくだから何か漫画を描いてみようーって、一年ほど前に描いてた同性婚ネタを供養がてらw
まさか今更同性婚が実装されるなんて思ってなくて、インタビュー見てびっくりした!
Rで名無ししてた頃に来てほしかったなぁw
当時、SP譲渡狩りは憧れでした。

①ネームを描く
1.png
断ち切りさえわかればいいやーってなんとなくサイズを設定して、
下書きレイヤーにうわーって描いてく。

②コマ割
2.png
コマ割フォルダーを使ってざくざくコマを割る。
線の太さは8px
左右感覚は20px
上下感覚は30px
文庫本サイズなので細めに設定。
コマ枠カット→コマフォルダー分割でコマを分ける。
抜きたい時はコマを削除して、
新規フォルダーレイヤーに範囲選択でレイヤーマスクかけてみたけど、方法合ってんのかなぁw

③文字入れ&吹き出し
3.png
コマごとにレイヤーを分けて文字を入れる。
文字の大きさは7px
基本のフォントはI-OTFアンチックStd B
文庫本なので文字も小さめ。
文字を入れたら吹き出しを作る。
吹き出しツールのフキダシペンで。
この時点でだいぶ漫画っぽくなってテンションが上がる。

④下書き
4.png
全てのファイルをpsd保存してSAIで下書き。
人物が入るともうこれでいいんじゃ、って気持ちになる。

⑤ペン入れ
コマごとにレイヤーを分けてSAIでペン入れ。
クリスタへのリターンは、pdfを開いてコピーしたいレイヤーを選択した状態で全て選択→編集→コピー→貼り付けたいクリスタファイルにペースト。



一日目でネームとコマ割り、一部文字入れ。
二日目で全てのページの文字入れと吹き出し、一部下書き。 ←今ココ
後一日で下書きを終わらせて、10Pぐらいなら2-3日でペン入れは終わるだろうか、どうだろうか。
ペン入れまでいったら次はまたクリスタに戻ってベタ→トーン→背景 かなぁ…。
なんせ初めてのことなので、作業工程がさっぱりわからないw
自分の筆が遅いのもあるけど、必要事項を調べながらだとすごく時間を食うし、段々目が滑ってくるし…w
最終は頭が痛くなるっていうひどい有様w
多分トーンや背景に差し掛かると素材探しに時間がかかるので、ペン入れまではガンガン巻いて行きたい。

元は小説で書いてたものを漫画に起こしたから、かなりの部分を端折ったりして。
漫画と小説では量が違うから話の作り方が違うんだなぁ。
最初から漫画で描く頭でいたら、ここは場面で説明するってこともできるけど、小説は全部文字だから、
小説を元にするとそれを丁寧になぞりがちでいけないw
今後同じような手順で作業する時は、イメージの方向性を切り替えて考えて行きたい。

3件予定してる入稿のうち、まだ一件しか脱稿してないのに
描いたこともない漫画描き始めるとかほんまやばいw
ケツ叩き用に進捗ノート付けようか迷う。
関連記事
スポンサーサイト






new