FC2ブログ


CWのPCカード絵はこれまで描いた絵から切り抜いたりROのドットを使ったりしてたんだけど、
シナリオ作者さんにカード絵提供をするに際してもうちょっと…もうちょっと上手くできたらいいな、てきな…。
と思ってイアコスくんとエンゼラさんの二人で練習したことの備忘録。



エンゼラ
元絵サイズは横296px*縦376px。
A6印刷用サイズは2177*1585、B5印刷用サイズは長編が3500pxを超えることを思うとめっちゃ小さいw

エンゼラ-2のコピー
実際のゲーム画面仕様サイズは74*94なので元絵から四分の一になる…って考えると、
細かい描き込みなんかはほとんど飛んじゃう!
今どきこんなサイズ考えられないけど、古いゲームだしおかげでデータが軽く済んでるw



まず線のサイズにめちゃくちゃ悩む…。
カラー用に設定したペンで強調したい主線は3px、キャラクター輪郭部分、ぐらい。
それ以外の描き込みは1pxで、アンチエイリアスを効かせてあるから濃度100%でも結構薄い!
描き込み線レイヤーを複製して二枚重ねることで対応。

着色は影レイヤーを1枚、ハイライト用の発光レイヤーを一枚で、各色ごとに最大二枚まで、ぐらい。
細部のディティールに拘ってもどうせ縮小したら死ぬし、ぼやけてよくわからない、なんてことにもなるので過剰な描き込みはしない。
ってわかってても仕上がりイメージが曖昧でついつい描き込んじゃうんだよね。
それを防止するためにも元画像は四倍より三倍ぐらいにしておいたほうがいいかもしれない…。
主線の着色もやりすぎないほうがいいかも。

色が塗れたらpsdにしてフォトショへ移動。
縮小後、統合したメインレイヤーを複製してシャープをかけ、レイヤー不透明度で調整。
濃淡を強調したい部分を焼き込みと覆い焼きで調整し、
最後に外周1セルにドットを打って完成。



ScreenShot_20191023_233503057.png
まぁまぁ良くできたんじゃない?って思いつつも、実際のゲーム内で見てみるとやっぱりちょっと縮小しました感が否めないというか…。若干ぼやけるからやりすぎたんだろうなー。
ついつい描きこむ癖がついてるから、この辺の加減が難しくて、縮小したらどうなるのか、の仕上がりイメージがまだあまり想像できないでいるw
やり方を決めるまではまだまだ時間がかかりそう。
配布されてるカード絵を見ながら、どれもすごく見やすくて綺麗ですごいなーって関心するばかり。

せっかくだから後々使えそうな小物を作ってみるのもいいなーと思いつつ、
小物を描くのと人物を描くのでもまた変わりそうだから、NPC用キャラクター絵なんか作ってみるのもいいかもしれない。
デザインセンスは、死んでるんだけど……。

ともあれ、りんさんの新シナリオに数点提供しました。
多分調整はりんさんがいい感じにしてくれるだろうと期待しつつ、
実際のゲーム画面でどうハマるのか、テストプレイがとても楽しみw
関連記事
スポンサーサイト






new