FC2ブログ


【金ならず春/直枝冬様】
ScreenShot_20200507_052555523.png
三人PTを二つ用意するシナリオ。
交互視点で進んでくって書いてたけどどうなるんだろうw
シナリオの本筋はシリアス?っぽいけど、コミカルに進んでいくみたい。
PCもよくしゃべるのでわいわい系でよさそう。

以下ネタバレ含むプレイ日記。


ScreenShot_20200507_053202583.png
どちらかといえば正義感のある三人には、
・リーダー/此在
・魔術師/ねこさん
・その他/イベリス

しおたPTにしてカッツェリーダーに、と思ったんだけど、もし悪役PTと対立するような内容なら後者に朱がいるとちょっとアレだなぁと思っての猫草面子。

ScreenShot_20200507_053511862.png
どちらかといえば悪役っぽさのある三人には
・リーダー/朱
・魔術師/ノヴァ
・その他/ソラ

悪役シナリオを網羅してもらってる朱くんをリーダーにした以外、悪役っぽい悪役がいないんだけど…消去法で。

ScreenShot_20200507_053458787.png
いつもの通り宿でぐーたらしてるとこから始まる。
そうだね、中堅にはもうゴブリンなんて雑魚だよね、やる気でない。わかる。

ScreenShot_20200507_053948515.png
その辺に依頼落ちてないかな~ってぶらぶらしてたら、すっ転んだ女の子が。
あの子がしんじゃう」だの「助けて」だの、事件のにおい!
話を聞くと、東の国から一家ごとやってきたものの、言葉や文化の違いから友達ができないでいた。
そんなある日、森で出会ったゴブリンと仲良くなってしまった!
でもその存在が村人にバレて、殺されそうなのだという。
まさかゴブリンを助けて、なんて言われると思わなくて戸惑う面々。

ScreenShot_20200507_055244622.png
三人は満場一致でゴブリンを救出、放置することはできないと考えつつも、必死に頼み込む女の子に折れる形で依頼を引き受けてしまう。

ScreenShot_20200507_054104909.png
その頃、宿で此在たちが一蹴した依頼に目をつけた朱が、その場に居合わせた依頼人から詳しい話を聞くことに。
よくあるゴブリン退治の依頼、でも報酬は5000SP。
たかがゴブリン一匹駆除するには破格すぎる金額に、何やら後ろ暗いものを感じつつも受けることに。

ScreenShot_20200507_055522968.png
一方、5000SPの依頼を受けた朱たちは、まっすぐに森へは向かわずに盗賊ギルドで情報収集。
そんな三人を尾行する人物が。

ScreenShot_20200507_060929437.png
あっさり捕まえたはいいけど、これは……

ScreenShot_20200507_061040846.png
リドミにあったサディストクーポンですね…?
そういえばそんなのあったわ、つけてたことすら忘れてた。
ちょう楽しそうに拷問する朱くん。
結局なにも聞き出せないまま、骨をバキバキにされて別の間者に殺されてしまったかわいそうなモブ…(-人-)

ScreenShot_20200507_055757548.png
此在は単独でお嬢様と森へ。
なんとゴブリンに名前をつけちゃってた!
名前つけたら愛着が湧くからだめって言ってるでしょ!!
ゴブリンの潜む洞窟まで案内してもらったけど、お嬢様以外の人間、しかも冒険者とあってかゴブリンが襲いかかってくる。
戦闘になっちゃって、これ叩いたら殺してしまうんじゃ、どうしよって適当にスキル使ったら睡眠だったww
持たせててよかった…睡眠。大正解。

ScreenShot_20200507_055936044.png
でもゴブリンの凶暴性を目にしてしまったお嬢様は、どうあっても共存できない現実に打ちひしがれて泣いてしまった‥。
そんなお嬢様を前にして「お前の友達は俺が守る」とか言っちゃう!
まじかーどうすんだ…ゴブリンだぞ…。
またそうやって安請け合いして、泥沼にハマっても知らないよ…。
お嬢様には屋敷から出ないよう念を押して、此在は再び洞窟へ。

ScreenShot_20200507_061718642.png
そして遂に此在と朱PTが対峙して…。

こっから二転三転、まるで嵐みたいな展開で読後感もスッキリ!なEDを引きました。
マルチエンドで結構幅があるっぽいからまたメンバー入れ替えてやってみたいなあw
視点がぐるぐる入れ替わるし間に回想やらなんやらも入ってくるけど、会話が軽快で全然ストレスないw
めっちゃ読みやすいしPCがよくしゃべるしで堪能できました。
あと音の使い方がいい!
すごく耳心地のいい選曲ばっかりで、その上ラストバトルはめちゃくちゃ好きな曲でした。やったー!

そしてそして、二周目以降のお楽しみも用意されていた。

ScreenShot_20200507_052721288.png
こっからが本番。かもしれない。
関連記事
スポンサーサイト






new